おおとり(Ohtri)-国連グローバル・コンパクト

おおとり株式会社


home.pnghome.png

Aboutus.pngAboutus.png

Activities.pngActivities.png

businessguide.pngbusinessguide.png

お問合せはこちらお問合せはこちら

国連グローバル・コンパクトへの取組み

国連グローバル・コンパクトとは?

国際社会とビジネス界の目標が今ほど足並みをそろえていることは歴史上かつてない ことです。市場の拡大、腐敗の撲滅、環境の保護、社会的差別の解消など共通の目標 によって企業、政府、市民社会、労働界と国連の間に、前例のない協調関係と開放性が創り出されました。

2000年7月に発足した国連グローバル・コンパクトは、持続可能性と責任あるビジネスを 約束する企業の政策形成のためのプラットフォームであると同時に実践的な枠組みでも あります。 企業の最高経営責任者が自らに託された指導力によって、進んで人権、 労働、環境、腐敗防止の分野で普遍的合意された10原則を守り、企業戦略や活動を展開して行くことが求められます。


さまざまな取り組みやマネジメント・ツール、リソース、時事問題(気候変動など)を 扱ったプログラムを通して、国連グローバル・コンパクトは相互補完的な二つの目標の 達成を目指します。

 ・世界中のビジネス活動に10原則を組み入れる。
 ・ミレニアム開発目標(MDGs)を含む国連の目標達成を促進する。

これらの活動により、グローバル化の主たる担い手である企業は、世界中の経済と 社会を豊かにし、グローバル経済をさらに持続可能でより包括的なものにするよう市場、 商取引、技術、金融を方向付けることができます。

国連グローバル・コンパクトは規制の枠組みではなく、むしろ規制を補完し、イノベーション を促すための社会的な説明責任、透明性、情報 開示に基づく自発的なイニシアチブです。

(「国連グローバル・コンパクトのリーフレット(2008年10月版)」より引用)

Global.PNG